●現在、大変多くのご来店をいただき、可能な限り多くお作りしておりますが,

 十分にお買い求めいただけない状況が続いております。

 少しでもお並びいただく時間を短くし、ご購入いただけるかわからない状態でお並びいただくことをなくすため、

 4月4日水曜日より、どら焼きはセット販売のみとし、整理券を配布いたします。

   *セット内容

    ・どら焼き6個セット/桜入り(あんこ・レモン・抹茶・木苺・ほうじ茶・桜)約50セット

    ・どら焼き5個セット/桜無し(あんこ・レモン・抹茶・木苺・ほうじ茶)約50セット

     土日は少し数量を増やせる場合があります

   *お一人様2セットまで

   *整理券配布時間:9時~ その場にいらっしゃるお客様のみに配布

   *受け取り時間:当日10時~13時 時間内にご来店のない場合はキャンセルとさせていただきます

   *どら焼き以外の商品は整理券は配布いたしません。

 

 何卒、ご理解賜りますよう願い申し上げます。

 

 ※一人でも多くのお客様にご購入いただけるよう、どら焼き以外も以下のように個数制限をお願いしております※

   おはぎ1種あたり・・・2パックまで (2種ありますので計4パック)

   わらびもち1種あたり・・・2箱まで (2種ありますので計4箱)

   かりんとう・・・2袋まで

   おこし・・・2袋まで

   

北海小豆あんをしっとり生地で 

 

卵をふんだんに、貴重な米あめも使用し、カステラの製法を取り入れたしっとり生地が自慢。キツネイロの基本の一品です。なめらかに炊き上げた小豆あんをお楽しみください。

木苺寒とバターあん、小豆あんを竹炭生地で

「果実のどら焼き」木苺をたっぷり使った錦玉寒に、風味豊かな小豆あんとバターあんを合わせた贅沢なお品

あまずっぱくてフルーティ、みんな大好きな味になりました。

レモン寒と小豆あんを黒糖生地で

 

「果実のどらやき」国産レモンのさわやかな錦玉寒、ほろ苦く香り高い皮の部分も加えることで風味豊かに仕上がりました。コクのある黒糖生地によく合います。

抹茶バターあんと小豆あんを抹茶生地で

「茶の葉のどらやき」宇治抹茶をたっぷり練りこみ香りを閉じ込めた、ほろ苦バターあん。さらに生地にも抹茶を使った、お抹茶好きの方におススメの一品です。

 


【春】ほうじ茶バターあんと小豆あんを黒糖生地で

「茶の葉どらやき」宇治の老舗から取り寄せたほうじ茶を、バターあんに仕立てました。甘い香りのほうじ茶バターとコクのある黒糖生地がぴったりです。

 

【春】桜寒と小豆あんをもちもち桜生地で

「花のどらやき」桜の薄紅色の錦玉寒と、なめらかな小豆あんを、桜葉が香る特製のもち生地ではさんでいます。大福のようにもっちもちに仕上がりました。

 


【冬】ゆずしょうが寒と小豆あんをしっとり生地で

「果実のどらやき」冬にぴったりのゆずとしょうがを使った錦玉寒。さわやかな後にピリリとしょうがの刺激が残ります。さっぱりピリリで「もう一個!」なおいしさです。

【冬】渋皮栗とバター、小豆あんをしっとり生地で

「木の実のどらやき」ほっくり渋皮栗を贅沢にまるごと一粒使用しました。

しっとりふんわり生地に、クリーミーなバター、旨みのある栗が良いバランスです。



  森のおはぎ・・・修行先の豊中「森のおはぎ」から毎日運んでまいります。だいたい六種類ほどをご用意。

          季節ごとに、様々なお味をお楽しみ頂けます。

やわらかわらびもち

抹茶味もございます

木の実のおこし

ねじねじかりんとう

※夏季はお休みします

あんずとくるみの最中

※ときどき販売です


店舗概要 どらやき キツネイロ

 

○住 所 伊丹市伊丹2-3-20-101(本泉寺境内端・北東角)

     JR伊丹駅から西へ150m(徒歩2分)

     阪急伊丹駅から東へ600m(徒歩8分)

○営業時間 10:00~18:00(売切れ次第閉店の場合があります)

○定休日 月曜日 と 火曜日

○電話番号 072-768-9158

 

○お車でお越しの場合 

※駐車場のご用意がありません。また、店舗前は歩行者専用道路です

 

 お車でお越しの際は「伊丹酒蔵通り駐車場」等が便利です

(タリーズさんを利用されると2時間無料)

 

 ニトリさんの駐車場が近いですが

 ニトリさんをご利用されない方の駐車はご遠慮ください

 専用駐車場のためご迷惑になってしまいます

 

◯自転車でお越しの場合

  歩行者専用道路にはみ出さないように駐輪いただきますようお願い致します。

 

各駐車場の情報は2017年10月時点のものです

条件変更等の可能性がありますので、御利用の場合はご注意ください

※システム上、地図では本泉寺全域ですが実際は北東角(アリオ側)になります